スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ダミー子豚急増中!本気子豚さんが欲しいよ~。

最近、子豚さんが誕生しても音信不通なダミー子豚が多いです。こちらから何度豚メールしても一切返信なし!ログインも登録時のみで後は一切しない・・・。せっかく子豚さんができて喜んでいたのにがっくりですよ

豚ちょきの掲示板をみてみると、みんな同じ目に遭っているみたいです。最近豚ちょきはポイントサイトなどに広告を出すようになったらしく、登録ポイント欲しさに大量のダミー子豚が発生しているみたいです。何とかならないですかね~。



とにかく私は豚ちょきでお小遣いを稼ぎたい”本気子豚さん”が欲しいです。

というわけで”本気子豚さん”大大大募集中です。お待ちしております!

スポンサーサイト

2006年10月30日 豚ちょき日記 トラックバック(0) コメント(0)

"豚の貯金箱”Q&A集

ここでは、”豚の貯金箱”においてお小遣い稼ぎをするにあたり、新人子豚さんがつまづきやすいポイントについて,Q&A形式でまとめてみました。ぜひ、ご参照ください。
また、他の質問がございましたら、コメント欄にどうぞ♪

なお、”豚の貯金箱”オフィシャルサイトの”よくある質問”はこちら

Q1 無料なの?
はい。登録は無料です。年会費等の継続費もありません。
ただし、”子豚ちゃん欲しいよ企画”への参加は有料です(100円~600円)。また、サポートを求めてる子豚を自分の子豚にするための”SOS救助”に参加するためにも、300P必要です。
Q2 まず、何をすれば良い?
こちらで詳しく説明しています。
Q3 どれくらい稼げるのか?
これは一概に言えません。あなたの頑張り次第です。1月10万以上稼いでいる方も大勢います。ただし、一人でお小遣いサイトで稼ぐより、何倍も効率が良くなることは確実にいえるでしょう。
 
Q4 すでに登録済みのサイトはどうすれば良いのか?
原則として、一度退会して豚ちょき経由で登録し直すべきです。そうしないと、あなたに子豚ができても、あなたのダウンとならないからです。もうすぐ換金できるサイト以外は豚ちょき経由で再登録をお薦めします。
Q5 ”管理表”掲載のサイトは全部登録しないといけないのか?
全部登録する必要はありません。まずは、自分の好みのサイトや評判の良いサイトを登録して、少しずつ増やしていけばよいでしょう。
Q6 登録済みにもかかわらず、”親豚先祖豚以外で登録済み”にチェックしないでIDを保存するとどうなるか?
豚ちょきのルールに反する行為ですので、絶対にやめましょう。なお、定期的にサイト運営者のほうで調査しており、ブラックリストに載せるとのことです。

2006年10月29日 Q&A集 トラックバック(0) コメント(0)

”豚の貯金箱”で何すれば良い?登録から子豚獲得までの解説

はじめに

”豚の貯金箱”に登録を考えている方、もしくは登録直後のビギナー豚さんのために、”豚ちょき”でお小遣いを稼ぐためには何をしていけば良いのかを解説していきます。
私も、登録したての頃は「一体何をすればいいんだ~」と途方にくれていました。これを読んでくれた豚さんたちが、すんなり”豚ちょきライフ”を楽しんでいただけるような記事にしたいと思います♪


まず、大雑把にみて、”豚ちょき”では以下のことをします。
  1. ”豚の貯金箱”に登録
  2. 親豚とコミュニケーションをとる
  3. 管理表に自分の紹介IDを書き込む
  4. 子豚を獲得する
  5. イーバンク銀行の口座開設、カチクリポン設定
主なものはこんな感じです。その他に付属的なものとして、豚くじ・豚ビンゴへの参加などがあります。

1 ”豚の貯金箱”に登録しよう

まず、登録しないと何も始まりません。登録は無料です。
下のバナーをクリックすると、”豚ちょき”TOPページに移動します。

次に、そのページの新規会員登録”のバナーをクリックして登録画面に進みます

そうすると下の画面が現れますので、ご自分のメールアドレスとパスワードを入力して送信します。

●サポート親豚 7114 ポンジローさんからメッセージ

ポンジローです♪現在2名の子豚さんをサポート中!新しく子豚さんになってくれた方も、”豚ちょきの利用方法”から”子豚獲得”まで真心込めて精一杯サポートします☆(*^▽^)ノ「豚の貯金箱」はとっても楽しいコミュニティサイト!それにお小遣い稼ぎにとっても役立ちます。がつがつ稼ぎたい方もマイペースでのんびり稼ぎたい方もどちらもお薦めです。私のファミリーの方も親切な方ばかりで、ファミリー内のみの企画もあります♪ぜひ、ポンジローと一緒に”豚ちょきライフ”を楽しみましょう♪


▼親豚 7114 ポンジローさんと一緒にお小遣い稼ぎを始める。
メールアドレス
パスワード (4文字以上)
これで仮登録完了です。後は正式登録、プロフィール登録の流れになります。ここらへんは他のお小遣いサイトと変わりはないので特に問題はないでしょう。
以上は、私の子豚さんになって頂ける方の手順です。「どうしても、別の親豚がいい~」という方は、検索したりお小遣いサイトの豚ちょきバナー(リードメールサイトには大体あります)をクリックして、登録画面にお進みください。すると、たくさんの親豚候補(後述する”子豚欲しいよ企画”に参加している親豚)の中から気に入った親豚を選ぶことができます。でも、なるべく私ポンジローの子豚さんになってくださいね(笑

2 親豚とコミュニケーションをとりましょう

登録が完了した後、最初にすべきことは、親豚とコミュニケーションをとることです。子豚さんの方からメールしても良いし、親豚の方からメールが来る場合もあります。長い付き合いになるのですから、きちんと挨拶ぐらいはしておきましょうね。また、わからないことは遠慮せず質問しましょう。
親豚とのコミュニケーションには豚メールを使います。豚メールはサイトログイン後の”マイページ”にある家計図(下図)から送信できます。

親豚のIDをクリックすれば、親豚に豚メールを送る画面に進むことができます。
豚メールは、送信・受信1通につき1P=1円もらえます。有効に使っていきたいですね。

3 管理表に自分の紹介IDを書き込む

さあ、ここからが本格的な作業です。若干わかりにくいところもありますが、一度理解すればさくさく作業できますよ♪

上の図をご覧ください。このようないわゆるダウンラインを構築していくのが豚ちょきの目的です。そして、これを可能にしているのが管理表です。
すなわち、まず、あなたが管理表にあるお小遣いサイトのバナーをクリックして当該サイトに登録します。この時点であなたは親豚の紹介者もしくはダウンとなります。次に、あなたは登録したサイトよりあなた専用の紹介IDを取得します(お友達紹介キャンペーンなどを調べればわかる)。そして、当該IDを管理表指定の場所に書き込み保存します。すると、今度はあなた子豚がその紹介IDを通じて当該お小遣いサイトに登録していくことになりますので、子豚はあなたの紹介者もしくはダウンとなるのです。このようにして上の図のようなダウンラインが構築されていくのです。上手くできてますよね。

では、管理表の使い方について説明していきましょう。ここでは具体例として、”Sugar Mail"を管理表を通じて登録してみます。
まず、豚ちょきにログインし、管理表のページへ進みます。次に”PCサイト”のタブをクリックし、さらに”リードメール”のタブをクリックしましょう。すると、下のバナーが出てきますね。

リードメール
(文字色:未登録ID保存済

これを使って”Sugar Mail"を探してクリックしてください。しばらくすると(豚ちょきのページは若干重い・・・)下のような画面になります。赤色は未登録であることを示しています。
Sugar mail
Sugar mail
Sugar mail

親豚の4520さんへ連絡する []
親豚先祖豚以外で登録済み 紹介ID: []
参照URL: http://sugar-mail.com/pages/index.php?refid=jamlovin
次に、”Sugar Mailのバナーをクリックして新規登録をしましょう。それが済んだら、再度”Sugar Mail”にログインし、”紹介用ツール”をクリックしてください。すると、以下のようなものが表示されます。
紹介リンク:

これが紹介IDです。これを管理表に書き込みます。但し、すべてを書き込むわけではありません。参照URLと異なる赤字の部分のみ書き込みます。例を挙げます。
例)
参照URL: http://new.xxxx.jp/index.php?id=0003553
取得URL: http://new.xxxx.jp/index.php?id=0015442

入力する紹介ID = 0015442

このように書き込みます。具体例だと管理表の紹介IDの箇所にponjiroと書き込んで保存をクリックすればいいのです(このようにサイト登録の際の登録IDを書き込む場合が多いです。しかし、違う場合もあるので必ず紹介IDを確認しましょう)。すると以下のように画面が切り替わります。青色は登録済みであることを示しています。

Sugar mail
Sugar mail
Sugar mail

親豚の4520さんへ連絡する []
親豚先祖豚以外で登録済み 紹介ID: []
参照URL: http://sugar-mail.com/pages/index.php?refid=jamlovin

これで完了です。実際やってみると簡単ですよ。後はこれをひたすら繰り返すだけです。
管理表の詳しい使い方は豚ちょきのホームページにも説明がありますので、そちらも参照してみてください(→こちらをクリック)

最後に注意点をいくつか述べます
1 ウソはやめよう
豚ちょきに登録する前にすでに会員となってしまっているサイトもあるでしょう。しかし、豚ちょきでお小遣い稼ぎをするには、一度退会し再度豚ちょき経由で登録し直す必要があります。これは確かに面倒だし、稼いでいたポイントも無効になるのですから痛いです。しかし、先行投資だと考えて割り切るしかないですね。管理人も、もうすぐ換金までいきそうなサイト以外は再登録しました。なお、再登録しない場合は、「親豚先祖豚以外で登録済み 」 というチェックボックスをクリック→保存しなければなりません(別に放置しておいてもよい)。それをしないで、紹介IDを保存すると虚偽登録として強制退会、ブラックリストに載るとのことですから注意しましょうね。
2 全部登録する必要はない!?
豚ちょきの登録サイトは膨大です。これらすべての紹介IDを書き込もうとするとかなりの労力です。お気に入りのサイトや、評判の良いサイトなどある程度ターゲットを絞った方が良いと思います。管理人のお薦め豚ちょき登録サイトを公開しますので参考にしてください(現在調査中、ちょっと待ってね)。

4 子豚さんを獲得しよう

管理表の書き込みがある程度進んだら、いよいよ子豚さんの獲得活動へ移りましょう。
まだ、管理人もそれ程たくさんの子豚さんが誕生しているわけではないので、控えめに主な方法を紹介します。50人ぐらい子豚さんが誕生したら大々的に解説します(笑)

1 ”子豚ちゃん欲しいよ企画”に参加する
豚ちょきで毎週行っている企画です。これがもっともオーソドックスな方法でしょう。費用が子豚の人数に合わせて100円~600円かかります。最初は100円です。それ以降は、1人獲得すると次の企画の際には600円、5人となると500円という具合に減っていきます。なかなか商売上手ですね(笑)参加の際には”自己アピール編集”をしっかり行うことをお薦めします(無料)。また、自己紹介ブログもあった方がアピールできるでしょう。
2 自分のホームページ・ブログで紹介
豚ちょきでは”紹介バナー”を手に入れることができるので、それをご自分のホームページやブログに貼り付けて宣伝しましょう。
3 親豚さんのブログなどで紹介してもらう
親切な親豚さんなら、”孫豚さん募集”などと題してあなたの紹介をしてくれます。私もやる喜んでやる予定です。
4 ”サポートSOS救助”に参加する
親豚とコミュニケーションがとれない子豚さんを救助する企画です。300Pかかります。余裕があれば参加したいですね。
 
とりあえず、こんな感じです。あなたに(私にも(笑))たくさんの子豚さんが誕生することを願っています。

5 イーバンク銀行の口座開設、カチクリポン設定
1 イーバンク銀行の口座開設
これは必須です。ほとんどのリードメールはイーバンク経由で換金します。ちなみに、ECナビから作成すると4000P=400円もらえますよ。
2 カチクリポンの設定
こちらは必須ではありません。というか、管理人は使ってません。他のソフト(ロボフォームやID Manager 等)で代替しています。便利なことは便利みたいですよ。

いかがでしたでしょうか?長文になってしまい申し訳ありません。皆様の豚ちょきライフを送る上で役に立てれば幸いです。

2006年10月25日 ”豚の貯金箱”で何をすれば良い? トラックバック(0) コメント(4)

祝、子豚さん2名誕生!

先週、”子豚欲しいよ企画”に初めて参加したところ、2名の子豚さんが誕生しましたうれしいですね~♪

精一杯サポートさせて頂きます。よろしくお願いします。

今週も”子豚欲しいよ企画”に参加してみます。また、新しい子豚さんが誕生しないかな~♪

2006年10月24日 豚ちょき日記 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。